おかげさまで、新刊・既刊ともに完売しました。
ありがとうございました。

また、せっかくお越しいただいたのに、手にできなかった方はごめんなさい。

2016冬コミも参加する予定なので、また宜しくお願いします。

告知が遅くなってごめんなさい。
今年の夏も、新たなウタカゼ本を引っさげて、有明に赴きます!

場所は、8/13(土) 東地区 マー10a、RPG Catsさんのブースです。

新刊は2冊用意しています。
昨年の夏コミと冬コミで頒布した既刊は有るかも?無いかも?

『ウタカゼよ。龍に届いているか』

ウタカゼよ。龍に届いているか

 


SillyWorksが贈るウタカゼ本第五弾。
絶対泣けるシナリオコンピレーション

著:柳井遼(ウタカゼゼミ)、梶原一茶

『ウタカゼ通信 クロスレビュー2016』

さてはアンチだなオメー

 

SillyWorksが贈るウタカゼ本第五弾。

レビュアー:アニマル通信、ウタカゼのように永田、ローリング凪、他

5/1(日)に行ったコンベンション「ウタカゼ・ウェルカム・フェスティバル」来場者の皆さんは、パンフレットの最後の方に、謎の空白のページがあったことに気が付いたでしょうか。

そこに収まるべきだった言葉は、当日の昼に、「エラッタ」として皆さんに配布しました。

この「歌と風とファンタジーと」を、ウェブ上でも公開します。

ここで下手な紹介を打つのは無粋というものです。ぜひ、ご自身の目でご覧ください。

» 歌と風とファンタジーと

PAGE TOP