平和を取り戻したように見えるこの西方の大地。
 それでも、まだ多くの人々は疲弊し、暴力と支配の記憶と傷跡は残りつづけている。
 悪意はまた、忍び寄ろうとしている……それに立ち向かうためには、人々の心の奥に眠る希望の灯火を点していかねばならない。
 希望はまだ、この地にある。
 そう、西方の大地を救った、小さな勇者たちがまた立ち上がる。
 
 ティアストーン炉に火を点せ。
 キャラバンカーが唸りを上げる。
 再び、この大地を駆け抜ける時がやってきた。
 今度は戦うためじゃない、みんなを勇気付けるために、走るんだ。
 気持ちを奮い立たせろ、大地の果てまで届く歌を歌え。

 できる、できない、じゃない。やるか、やんねーかだよ!
 僕らの、新たな旅が、歌が始まる……『ウタカゼキャノンボール』開幕!
 
 
 
 


というわけで、今回は、C89新刊、ウタカゼキャノンボールのプロローグをお送りしました。
続きは是非、12月30日(水)西地区 き―13b、RPG Catsさんのブースで!

公開中の情報まとめ